満願寺窯 まんがんじがま

自然から生まれた釉薬

釉薬は植物や野菜を原料に独自に作り出した「自然灰釉」。
自然ならではの独特の深みのある色や質感があり、使い込むことで貫入の表れや、色味はより深くなり、変わりゆく器の風景を愉しむことができます。

自然灰釉を詳しく
釉薬イメージ

満願寺窯の新しいライン

満願寺窯の特徴である自然灰釉、手びねりといった自然を表現する作風はそのままに。
満願寺窯の後継者として、初代とは異なる作品もご用意しています。

作家について
陶器インテリア

満願寺窯のお知らせ

展示会

鹿児島での展示のお知らせ

SNS等でもまだ告知してないのですが、 去年も3月に展示会をさせていただいた 鹿児島はたんすの肥やしさんでの展示会のお知らせです。 フライヤーはたんすの肥やしオーナーと 何回もミーティングし、決まった陶器でのスケボー。 […]

2020年2月26日
満願寺から

フライヤーつくり

展示会の度にフライヤー作りに頭を悩まされます。 と言いながらデザインも好きなのでイラストレーターを使い出したら拘り出してしまいます。 フライヤーも表現のうちの1つなので、分かりやすさと面白さの間を進むのは難し楽しいです。 […]

2020年2月15日
満願寺から

風邪っぴき

季節柄もあって、久しぶりに風邪をこじらせてしまいました。喉鼻の不調が続いております。 世界的には、ウイルスの流行など様々なニュースが飛び交っています。ポルトガルにいる時はその情報が気になって仕方なかったのですが、いざ阿蘇 […]

2020年2月7日
満願寺から

遅ればせながら、、

遅ればせながら、あけましておめでとございます。 20歳を過ぎた頃から2020年までには、2020年になる頃には、と何か漠然とした目標を掲げていました。達成できたこともあれば、まだ掴めないこともありありで、2030年になる […]

2020年2月2日
展示会

東京展示会始まりました

大阪に来て早1週間。 本日最終日となってしまいました。 初めての大阪出店ということもあり、慣れない関西弁を駆使して、たくさんの方とお話しできました。ありがとうございました。 今日まで宜しくお願い致します。 そして、1日被 […]

2019年11月14日
もっと見る