満願寺窯 まんがんじがま

自然から生まれた釉薬

釉薬は植物や野菜を原料に独自に作り出した「自然灰釉」。
自然ならではの独特の深みのある色や質感があり、使い込むことで貫入の表れや、色味はより深くなり、変わりゆく器の風景を愉しむことができます。

自然灰釉を詳しく
釉薬イメージ

満願寺窯の新しいライン

満願寺窯の特徴である自然灰釉、手びねりといった自然を表現する作風はそのままに。
満願寺窯の後継者として、初代とは異なる作品もご用意しています。

作家について
陶器インテリア

満願寺窯のお知らせ

満願寺から

GWのオンラインショップの営業について

オンラインショップからのお知らせです。   GW中にオンラインショップにてご注文いただいた商品は5/6以降の発送になります。 ご理解の程よろしくお願い致します。  新型コロナウイルスもありますが、 気をつけなが […]

2021年4月30日
満願寺から

愁える春

冬の間準備した展示会も終わり、 田んぼが始まる季節。 しかし阿蘇に戻り、田んぼや生活を整えだすとやってくる、展示欲。 コロナウイルスの隆盛もありーので、、 今は小さいポップアップをやっていくのが得策かなと思いつつも動きあ […]

2021年4月28日
満願寺から

春到来

鹿児島 タンスの肥やしさんでの展示会も終わり、 ゆっくりとした阿蘇ライフが始まるかと思いきや、 色々と溜まった仕事が目につき出して、、 引き続きバタバタとした春の阿蘇ライフです。 田んぼが始まりだす季節。 かゆみが迫って […]

2021年4月20日
展示会

展示会のお知らせです

久しぶりの投稿になってしまいました。。 投稿しない癖がつくのはダメですね。 第一子も生まれ、いろいろと状況が変わったご報告もできないまま、 3月末の展示会のお知らせです。   恒例になってきた、鹿児島はたんすの […]

2021年3月9日
満願寺から

冬突入

寒さが本格化してきました。 一昨年、去年と暖冬でしたが、 今年の冬は寒いとの噂です。 今年の猪の首の周りの脂肪がすごいから今年は寒くなるぞと猟師のおじいさんが言っていたというのを友達の漁師から聞きました。 野生の動物は寒 […]

2020年12月22日
もっと見る