満願寺窯 まんがんじがま

満願寺窯より

満願寺窯の風景
満願寺から

台風、のちの。

日本を舐めるように襲った台風も、幸いなことに熊本ではそこまで被害もなく、肌寒さを後に残して過ぎ去っていきました。

茹だるような暑さが懐かしく思えるくらいに阿蘇は寒くなりました。

昨日、自宅の薪ストーブの試運転をしていて、漏れ出る薪の匂いから冬の記憶が蘇りました。骨折での入院を機にタバコをやめていたんですが、火を見ていると衝動にかられました。なんとか耐えているのですが、それと引き換えに最近はめっきりガム中毒です笑

10月半ばに京都で展示会をさせていただきます。また後日改めて告知をさせていただきます。年内は10月の京都、11月の東京(成城)と忙しく駆け抜けます。師走には年の瀬に向かって散りゆく紅葉を見ながらゆっくりとコーヒーを飲む幸せそうな自分を想像しながら今を過ごしています。今年の冬は楽しめそうです。

芸術の秋という言葉に引っ張られてなのか、最近は表現欲がより一層強くなっています。展示会に向けて2ヶ月ほど準備期間を設けているんですが前半と後半では作っているモノの雰囲気が変わっております。あくまで僕目線なので人にしたらどちらもヘンテコなんですが。。京都の展示会ではそのヘンテコも連れて、ヘンテコを引き算しつつ、落ち着いたいい雰囲気の展示空間にいたします。

作ったものがお金に変わるのはすごくありがたく、感慨深いものがあります。しかし慣れるとすぐ忘れてしまいます。振り込みなどで数字が変わるだけとなると尚更です。いつまでもその感謝を忘れずにいたいものです。お金の使い方にも感謝を乗せて使いたいものです。創作活動にはお金がつきまといます。お金と戦うのではなく友達になろうと思います。

最後、真面目になってしまいましたが、最近お金についてよく考えます。いい付き合い方ができるように精進いたします。

展示会・イベント 情報Exhibition & Event

展示会、イベント情報

満願寺窯の展示会、イベント情報をお知らせします。

東京都

陶器の草木染め陶器展

  • 2019.11/14-11/20
  • 東京都大田区山王2丁目11-6
詳しく

カテゴリーCategory

過去記事Archive