満願寺窯 まんがんじがま

作品

作品
満願寺窯 器
満願寺窯 器
満願寺窯 器
満願寺窯 器

つばきの釉薬の小鉢

椿の枝から作られた釉薬が使われた器です。
マットな仕上がりで椿の繊細な花からは想像ができない重厚感のある色合いが特徴です。

手びねりならではの形が特徴的で、女性の手にも収まりやすい浅い器になっています。

直径13cmでやや小さめの器になっており、一人~二人分の料理を盛り付けるのにはちょうどよいサイズです。

作品のこだわり/詳細

お抹茶を立てていただいても、緑色との相性がいいためしっくりきます

釉薬
サイズ 長さ13.7cm / 幅13.3cm / 高さ4.5cm
素材 陶器
商品番号 bowl_for_rice_001

※手作りのためサイズは若干異なります。

◆その他

電子レンジ・食洗機、使用可能です。
※海外の食洗機用の洗剤はご使用前に釉薬が剥がれないかをお確かめ下さい。

● ご購入の注意 ●

手作りによる特徴

釉薬の流れや、石はぜなど自然の美しさや手作りによる個体差を楽しめるのも陶器の魅力です。満願寺窯の作品は轆轤(ろくろ)を使わない手びねり、植物による自然灰釉を使い薪で焼くことで、土や植物の個性が陶器に現れ、ひとつひとつに個性があります。

つばきの釉薬の小鉢

¥4,000

在庫1個

商品コード: bowl_for_rice_001 商品カテゴリー: 商品タグ: